omega日記

@equal_001の日記

今日は昼休みに「Coders at Work プログラミングの技をめぐる探求」という本をちょっと読み進めた. この本はプログラマ向けのエッセイ本で, 偉大な15名のプログラマに一人ひとりインタビューをし, 彼らのプログラムの学び方や捉え方, プログラム言語の未来などについて語られたことがまとめられている. 私はまだまだ弱小プログラマで, 本気でやっていくぞと思い始めたのは正直な所ここ数年前の話である. それまでは楽しいからと趣味程度にモノを作ったり他人がどういう感じでプログラムを書くのか知りたいというだけでちょっとした仕事を受けていたりした. 情報系大学は卒業しているが, プログラマ養成学校みたいにみっちり学んだことはなくほぼ独学みたいなものだから, 世のプログラマ(特に尖った人間)がどういった思想でプログラミングというものを扱っているのかは前から知りたいと思っていた. それを手っ取り早く楽しく知るにはこの本は最適だった. エッセイ本だから小難しい数式や概念はあまり出てこないし, 知らない単語があっても後で調べるかくらいで読み進めることができる. 本当にちょうどいい本. それはそうと, 昼休みに紅茶とちょっと良いクロワッサンを食べながら読書をしてみたら, なんかちゃんと休んでいる気がしてとても良かった. クロワッサンが良かったのか何にも気にせず読書に時間を使えたことが良かったのかわからないけど, またやりたいなと思った.

一日CSSの理解に努めたり謎の障害に対応していたりした. その後前から行きたかったスペイン料理屋でウサギの肉の煮込みを食べて内村さまぁ〜ずという神番組を見て寝た. ウサギの肉は結構さっぱりしていて, 塩コショウよりは濃い目の味付けの方が合うんだろうなと思った. 内村さまぁ〜ずは何にも考えなくても見れる番組で, 疲れてるときとかに適当に流しておくと目や耳におもしろワードが入ったときに笑いが供給されるので便利だし, もう10年くらいやっている長寿番組で話数が多いので二週目やってもだいたい内容覚えていないからずっと内さまを見続けることができてさらに便利.

内村さまぁ〜ず

以下はうさぎの赤肉の栄養成分表です.

f:id:equal_001:20180424105614p:plain

今日は気付いたら朝まで開発していて気付いたらお昼過ぎに起床していて, その後部屋の掃除と散歩と読書と飲酒をした. 良い休日だった. 公園で読書したのだけれども割と公園で読書する人が居るんですね, おじさんしかいなかったけど. 今は失敗の本質という本を読んでいて, 日本軍が何故戦争に負けたのかを組織論的な切り口から書かれた本で, 読んでいると色々勉強になる. この世の中の色んな組織の色んないけてない部分について思いを馳せながら読むと, あれこれ日本軍のこの時期と似た組織構造だなこのままだと破滅するのではこの会社みたいなものが見えてきて面白い. 今までは軍事史学の方を趣味で学んでいたけれど, たまには組織論的な話も良いですね.

一ヶ月前くらいから体力をつけようと思いこの世界はエレベータとエスカレータという文明なんてないと思い込むようにして日々階段を使っていたら, 体力がかなりついて集中力が持続するようになったし, 特に食事制限もしていないのに痩せた. 階段を登るときに普通に登るのではなくて, お腹を引っ込めつつお尻の筋肉を使うスクワットみたいな姿勢でゆっくり登るようにしていたらウエストと脚と尻がいい感じに引き締まってきたので継続していきたい. 自宅の1-4階+あのとても深い大江戸線を平日毎日昇り降りしていたからかなり効果が高いのではないか. 社ビルエントランスからオフィスまでは階段が何処にあるか未だに不明なので月曜日に調べて昇り降りしたい.

日記を書く習慣をつける

完全に周囲の人々の影響なんだけど, 毎日なんでも良いので書いてみようと決めた.
書くことのメリットはいくつかあるけど,

  • 脳内の整理になる
  • 言語化する力がアップする
  • 手軽に何かしらをアウトプットしているぞ!という気持ちになれる
  • 悩みや考え事を書きながら解決の糸口が見つかっていい感じになる

あとは書いていて良さが見つかると思う.

あとはてな公式で出しているブログチャレンジなるページを発見したので, せっかくだからチャレンジしてみようと思う.

ブログチャレンジ - はてなブログ